一覧ページへ戻る
 ヒロシマの心を伝える会
 ■ひろしまのこころをつたえるかい
 
職種:趣味の会・NPO
所在地: 731-5117
広島県広島市佐伯区八幡が丘2-13-23
電話:082-299-7979
FAX:082-299-7979
担当者:佐々木 克実
「ヒロシマの心を伝える会(The Spirit of HIROSHIMA)」は代表の松原美代子をはじめとし、若い世代と被爆者が連携してインターネットを活用した被爆体験の継承活動を進めています。  ホームページに「世界からのたより」「被爆者の証言」「碑巡り」「平和資料館」などを掲載、日本語と英語の両方に対応し、世界へ「ヒロシマ」を発信しています。具体的には、ホームページに海外からメールで寄せられる核兵器や平和問題などへの意見(「世界からのたより」)に対してこたえる、テレビ会議システムを使った「遠隔授業」、ホームページの「ヒロシマQ&A」などを通し、こどもたちの「平和学習」を支援する、被爆体験の収集を進める、ホームページをより魅力のあるものにする、などです。
ホームページを更新しました [2010-06-10]

ヒロシマの心を伝える会では、日本のみならず、海外に対しても活動を行っています。
ホームページでは、被爆体験談などを音声や動画で公開しています。
海外での活動もおこなっており、その報告をホームページ上でおこなっています。
是非、「ヒロシマの心を伝える会」のホームページへお立ち寄りください。

http://www.hiroshima-spirit.jp/
一覧ページへ戻る